FC2ブログ

どうも~性に関するお悩み相談受付中の
色香おねえさんのエッセイブログです。

恋愛・セックス・男女関係についてなど
ブログ下部のメールフォームもしくは
ツイッターのDMからお気軽にどうぞ。

ブログ上でお答えしちゃいます♡
twitter⇒irokaoneesan




さて、今回は

「会社での出会いに期待していたけど
全然いい人がいなかった・・・!」

という春の嘆きについて言及しようかと。

春、とりわけ4月を迎えると
誰しも期待するのが男性との出会い。

彼氏や夫などの特定の相手がいれば
別にどこに誰がいようと構わないが
フリーであれば別である。

婚活氷河期の昨今、
やはり自然の出会いの代表とも言える
「職場での出会い」は理想形のひとつ。

できるものなら素敵な異性と出会いたい。
いい人がいようものなら付き合いたい。

それが独身女の本音だ。

ところがわくわくしながら初出社し
肩を落としてため息を漏らしながら
帰宅するパターンも多いのではないか。

別に第一印象がすべてではないが

「いい人がいなかったな・・・」
「じゃあこれからどうしよう?」
「他に出会いなんてないし」

と焦りや不安が出るのも無理はない。

社会人ともなると職場以外に出会いがない、
という人がほとんどではないだろうか。




◆社会人には出会いがないのが普通

実は、おねえさんの在籍していた会社は
社内恋愛禁止だったので男女二人では
ろくに会話を交わすこともできなかった。

そのほか、習い事の場にも男性はおらず
週末はお見合いパーティーに通ったりと
絵に描いたような恋活・婚活生活を送ることに。

たしかにそれでちょっといいなと思った相手と
デートらしきことをしてみたこともあるにはあった。

でもそれが現実の付き合うという
行為に繋がることはなかった。

その上、時間とお金がなくなり
個人的には痛手のほうが大きい。

交通費とかデート費用もかかるし・・・
意外と多いワリカン。

それで「もっと効率的に相手探ししたい!」
とネットでの恋活・婚活に踏み切ることに。


◆パーティーとネットの違い

マッチングサービスや婚活アプリなど
ネットの出会いにもいろいろあるが、
パーティーなどでは出会えないタイプの
男性がいることが目の付け所。

恋活・婚活イベントに参加してみると
遊んでるタイプの男性が多い印象。

「より安全にナンパしにきてる」
っていうところだろうか。

結婚したい女性と遊びたい男性って
根本的に相性最悪だと思うのだが
男性が虚偽の真面目アピールを
することで女性にとっては危険が高まる。

お金払ってまで体目当ての人と
出会いたくないよな~っていう感じ。

もちろんコミュ障っぽい
ガチで彼女できない男もいるが
それもまた対象外だと思うんで。




◆ネットで出会うことのメリットとは?

結論から言うと、
おねえさんはネットで知り合った男性と
今現在、同棲しているところである。

ネットの出会いには
「そこそこイイのに引っ込み思案」
みたいな隠れオタクタイプがいるので
そういう「別にそんなに難はない」
タイプを見つけることもできる。

わたしの彼氏はそういう感じで
ドライヴすると不穏な音楽が流れたりするが
それでもいわゆるダメンズ的要素はない。

一回ギャンブル事件はあったけどw

そういう真面目で一途で浮気しない
タイプの男性と出会える可能性が
あるのもネットの出会いのメリット。

パーティーなどではそれなりの
コミュニケーション能力が求められる分
男性のチャラ度も上がってしまいがち。

そういった

「遊び向きの男性と出会いたい
わけではないんだけど・・・」

という女性にはネットやアプリの
マッチングサービスがおすすめだ。

どこにでも遊び目的の男性はいるので
そういう人は相手にせず誠実そうな
男性の相手だけするようにしよう。


◆新しい職場に彼氏候補がいないとき

今回はネット恋活・婚活をおすすめしてきた。

新しい職場にいい人がいないときは
思い切ってネットの出会いを探すのが
現代では効率的だと言える。

時間とお金をかけて
いい人がいるかもわからないパーティーに
毎週末でかけることを考えてみれば
無料サイト・無料アプリの方がお得である。

女性が無料で登録&利用できる
マッチングサービスでこの春こそ
素敵な出会いを手に入れよう。


色香

twitter⇒irokaoneesan

関連記事
スポンサーサイト
色香おねえさん
Posted by色香おねえさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。