FC2ブログ

どうも~性に関するお悩み相談受付中の
色香おねえさんのエッセイブログです。

恋愛・セックス・男女関係についてなど
ブログ下部のメールフォームもしくは
ツイッターのDMからお気軽にどうぞ。

ブログ上でお答えしちゃいます♡
twitter⇒irokaoneesan




さて、今回は彼女を大切にするタイプの
男性はどんな特徴を持っているか?
ということでも書いていこうかと。

女性であれば誰しも
「素敵!」と恋心を動かされたり
自分を守ってくれるような男性と
付き合いたいものだ。

しかし流れに身を任せた結果、

「初めはすごく優しかったのに
付き合いが長くなるにつれて
扱いがなぜか雑になった・・・」

というようなことになってしまう
ケースも多いのではないだろうか。

彼氏は変わってしまった、
と思う女性は多いのだろうと思う。

わたしもそうだったが、今にしてみれば
きっと変わったあとの彼の方が本性で
最初の方の彼は偽りだったのだろう。

そんな悲劇を繰り返さないためにも
自分を大切にしてくれる男性の
見分け方を知っておくことが大切だ。

わたしの今付き合っている彼氏は
絵に描いたような「いい彼氏」なので
彼の特徴と実話をなぞらえながら
書いていくことにする。


◆なんだか冴えない

彼女を大切にする男は
もしかすると冴えない男が多いかもしれない。

いわゆる「いい男」「かっこいい男」という
イケメンズはその女性経験の豊富さや
外野からのチヤホヤで調子にのる。

まず調子にのる。
初めはどんなに優しくても・・・!

冴えない男は自分の市場価値を
知っているので自分を認めてくれる
彼女のことは精一杯大切にする。


◆感謝と謝罪を忘れない

「ありがとう」と「ごめんなさい」が
ちゃんと言えるということも
彼女を大切にする男性の特徴だ。

「いや、普通言えるだろ」

って感じなんですが・・・

男はたいてい負けを認めたくないので
素直に感謝と謝罪の意を示すことが
できる人はいそうでいない。

とくにこちらがブチ切れても
逆ギレしたり変になだめようとしてこない
男なら冷静さも兼ね備えていて尚良し。




◆彼女のメリットが最優先

いい男に振り回される女の例として
なんだかんだ相手のわがままを
聞いてしまうということが挙げられる。

そして無意識のうちに
「こういうことされても離れられないのは
きっとそれだけ彼のことが好きだからだ」

などと思い込んでしまうのだ。
まあ事実っちゃ事実かもしれないが・・・。

これは女心的にはけっこう難しいものがある。

こっちが我慢しなかったら続かないし、
なんて思ったことはわたしにもあるし。

しかしそういう男は彼女を幸せにしない。
そういう男は自分が損することを嫌う。

彼女を大切にする男性は基本的に

「彼女にとって都合がいいか?」
「彼女はどう思うだろうか?」

ということを気にしている。

何かを二人で考えている際に
「君はどう思う?」というふうに
こちらの意見を聞いてくれる男は
彼女を幸せにしてくれるはずだ。

自分にデメリットがある場合でも
彼女にとってメリットがある方法なら
喜んでそちらを選ぶという男性と
付き合うと女性は幸せを感じられる。

自己中心的な男と付き合うのは
そもそもの間違いだ。


◆まずナンパができない

肉食系のガンガンきてくれるいい男が
好きな女性には悲報だけれど肉食系の
性欲が強い男性は基本的に浮気する。

やはり性欲の希薄な草食系男子と
付き合う方が浮気の心配がないので
大事にされている実感も湧きやすい。

わたしの彼氏はナンパをしている様子が
まったく想像できないような男なのだが

「ナンパしたこととかってあるの?」

「ないよwやってみてって言われて
友達(男)にシミュレーションしたら
お前には一生無理だって言われた」

というような会話をしたことがある。

ナンパの第一声が
「あの~すみませ~ん・・・」じゃ
たしかに成功しないだろうなと思った。

口下手で誘い文句が不自由な
ナンパができない性欲希薄男と
付き合うのもおすすめだ。


◆物を大事に使っている

これは王道ではあるが
彼女を大切にする男性の特徴としては
かなり信憑性が高いような気がする。

まずは彼の家の家具や家電、
小物などの傷み具合をチェックしてみよう。

少ししか使ってないのにボロボロだったり
すぐに買い換えればいいというような
考え方の男性は要注意。

気に入ったものは汚れができても
丁寧に使い続けている男性や
傷ができないように使っている男性は
彼女のことも大切にしてくれるはずだ。

◆ドキドキとか一旦忘れよう

今回、実在するわたしの地味彼氏をモデルに
彼女を大切にしてくれるタイプの男性について
解説してみた。

「恋愛でもう失敗したくない!」

という女性はこれらのことに注意して
相手をよく見てみるようにしよう。

こういう誠実で優しい相手に対して
タイタニックみたいな恋をすることは
きっと不可能だとは思うが。

それでも苦労してきた女性であれば
平穏であることに有り難みを感じられる
のではないだろうか。

彼女を第一に考えてくれる人と付き合って
落ち着いた恋愛をするのも悪くない。


色香

twitter⇒irokaoneesan

関連記事
スポンサーサイト
色香おねえさん
Posted by色香おねえさん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。