FC2ブログ



どうも、おねえさんです。

わたしはどちらかというと肉食系だったけど
結婚に関しては相手の男性から追われる、
愛されることを重視し選んだ。

今回は実体験を踏まえながら
そういった追われる・愛される恋愛や結婚に
どのようなメリットがあるかを話していきたい。


◆常に愛情を感じられるので不安にならない

追いかけてくる相手(彼氏・旦那・etc)が
こちらの気を惹こうとあれこれしてくれるので
「わたしって大切にされてないのかな・・・」と
悩む必要がなくなる。

なので恵まれた恋愛経験のない女性ほど
幸せに感じることができる良さがある。

相手が自分に夢中であることが分かるので
浮気を疑う余地もなく精神的に楽であり
日々安心して過ごせる。


◆自分の希望が通ることが多いのも魅力

追われる恋愛では、
こちらの希望が通ることが多い。

デートで行きたい場所、食べたいもの、
クリスマスはどんなふうに過ごしたいか。

果てはいつ頃までに結婚したいか
結婚したら今まで通り働き続けたいか
子供は欲しいのかどうか・・・など。

追われる恋愛・愛される恋愛をしていると
それらの決定権を基本的に自分(女性)が
引き受けることができる。

自分の意志がはっきりしている人にとって
とても快適な関係性と言える。


◆欲しいものを買ってもらえる特典がある

追われる恋愛では受け取る機会が多い。

愛情を受け取る機会は時として
物質的なものに形を変えることもある。

誕生日や記念日などのイベントはもちろん
普段から欲しいものを買ってもらえたりと
「自分を喜ばせようと努力する相手の姿」
を垣間見ることができて心地よい。

自分ではなかなか手の届かないアイテムが
入手できる可能性もあるので女性の世界を
広げることができる。

こういう具体的でわかりやすいメリットもある。


◆お姫様願望・女王様願望が満たされる

追われる恋愛では精神的な余裕と物質的な
豊かさの両方が手に入る可能性が高い。

それによって女性として愛されている実感が湧き、
自分に対しての一種の自信も生まれる。

お姫様願望・女王様願望が満たされるのは
追われる恋愛ならではの大きなメリットと言える。

(ただ、その分謙虚さが必要になるし
愛され続ける努力と資質も問われる)




◆デメリットは高揚感がないこと

追われる恋愛のデメリットというか
物足りない点の代表的な例が
追う恋愛と違って高揚感がないこと。

例えばわたしの場合は
相手に対してドキドキしたことが
ほとんどと言っていいほどない。

韓流スターを追っかける女子のように
日々イキイキ輝いていたい女性には
いささか不向きと言える。


◆愛する幸せをあまり感じられない

愛することは明日へのエネルギーになる。
愛するということは楽しい。

追われる恋愛というのはそれを感じにくいので
今まで恵まれた恋愛をしてきた女性ほど
幸福感の薄さに驚く可能性が高くなる。

追われる恋愛で自分が相手に抱く感情は
どちらかというと「LOVE」より「LIKE」だ。

それを良しとできるかが課題。


◆追う恋愛・追われる恋愛どちらを選ぶべきか?

個人的におすすめなのは
若いうちの恋愛では存分に追いかけ失恋し
大人になってからの恋愛では経験を活かし
追われる恋愛にシフトしてみること(結婚するなら)

恋愛の何が楽しいって、
それはやっぱり展開の読めないドキドキ感。

相手の男に翻弄されることほど
気持ちの良いものもないのではないかしら。

しかし散々いい男に翻弄されてきたわたしは
「追う恋愛は長続きせず、途中から疲れる」
という現実を身をもって体験した。

わたしは最終的に追われる恋愛・結婚を選び
夫に対して目がハートになることはないけど
平穏で豊かな生活を送っている。

そしてそれはそういう男性と縁があったからこそ。

もし自分の目の前に色男が現われて
その人との恋愛が上手くいっていたら
今の結婚生活はなかったのだと思う。

心の安定を欲するなら追われる方がいいが
結局は縁があるかどうかに左右されるし
選択肢があるかないかで決まるのでしょう。

そして追われるのもそれはそれで楽しい。

自分が自分らしくイキイキしていられるなら
どちらの恋愛でもきっと良いものになるはず。

まずは理想の自分の姿を
思い描いてみることがヒントになる。


色香

関連記事
スポンサーサイト
色香おねえさん
Posted by色香おねえさん

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。